HOME > 防カビとは

防カビとは

コンテンツトップ画像
防カビとは 特定のカビの生育を抑制することを防カビといいます。

防カビ加工製品とは

抗菌加工製品 TREATED KOHKIN PRODUCTS 防カビ加工されていない製品の表面と比較し、特定のカビの生育が基準より
抑えられることが確認されている製品です。
日用品
日用品
まな板、三角コーナー、スノコ、スポンジ、ブラシ、浴室関連製品(桶、蓋、マット他)、革製品(ブーツ他)、アウトドア製品(テント他)など
家電製品
家電製品

エアコンフィルター、空気清浄機、掃除機、冷蔵庫、洗濯機、タンク容器部材など

 

 

住宅建材
住宅建材
壁紙、洗面台、浴槽機器、浴室関連部材、化粧板、塗料、畳、外壁材、屋根材、デッキ、雨とい、配管、シーリング材、床材、断熱材、防水シートなど
その他
その他

ペット用品(猫砂、トレー他)、食品搬送ベルト、製品パレット・トレーなど

 

 

防カビ加工製品を使うメリット

人間の生活環境とカビ(真菌など)の生存域は、その条件が非常に近く切り離すことが難しい関係にあります。しかしながら、衛生的な生活環境を設計するためには防カビ機能を持った製品を上手に利用することができます。
適切な防カビ加工製品を利用することで、不快で不衛生の原因となるカビによる被害を最小限にすることが出来ます。
  防カビ製品を使うメリット

防カビ加工製品の正しい使い方

製品の防カビ機能が、製品のどの部位に施されているかを知ることが大切です。また、どの程度の防カビ機能があるかを知った上で利用しましょう。比較的弱い防カビ機能のケースでは、あまり過酷な場面(例:常に湿気・温かい等の条件)で使用することは難しいかも知れません。強い防カビ機能があるケースでは、人の頻繁な接触を避けるべきかどうか等、安全性の評価が必要になる場合があります。
SIAAでは、防カビ剤を登録制度にしており、その安全性・適切な使用濃度等を評価・審査したうえで製造メーカーごとに登録しています。
その防カビ剤を使用した防カビ加工製品もメーカーごとの登録制度としています。これらは、SIAA防カビ加工のマークが付けられており、SIAAの認定を受けています。
  防カビ加工製品の正しい使い方

防カビ加工製品の選定基準

防カビ加工製品の選定基準  
SIAA防カビ剤
SIAAに「登録された防カビ剤」です。SIAAのポジティブリストに収載され、会社名とともに公開されています。その申請のためには安全性データなどの整備が必要となります。
防カビポジティブリストへ
防カビSIAAマーク  
SIAA防カビ加工製品
SIAAに「登録された防カビ加工製品」です。その製品には、SIAA防カビ加工マークを表示することができ、SIAAのホームページで製品会社名とともに公開されています。
SIAAマークとは

入会のご案内

当協議会の趣旨に賛同される企業・団体を広く募集しています。
入会によるSIAAマークの取得はもちろん様々な企業間交流ができ
新たなビジネスチャンスが得られます。

入会についてもっと詳しく
  • 会員一覧を確認する
  • 規定・申請書をダウンロードする
  • よくあるご質問を確認する
お問い合わせはこちら